読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達凸凹娘との日常

2017年度に小学校入学の娘がいます。2016年10月中旬にまさかの発達障害指摘!色々もがいてるなうでございます。

金スマで発達障害

発達障害がテーマの番組を疑惑真っ最中の娘とともに見る。

 

最近発達障害を告白した芸能人として話題の栗原類さんと

発達障害の天才ピアニスト野田あすかさんにスポットを照らした内容。

 

発達障害って、ひとくちで言えるけど

実際はひとくちで言えない病名で、症例だって

大きくわけたら自閉症スペクトラムADHDアスペルガー

学習障害、色々あるけど。

あくまでも大きな分類であり、症例は個人で様々。

 

近年大きく注目されるようになった単語だけど

まだまだ身近では見たことがない、という人も多そう。

 

そんな一般の人がこの番組を見るとどんなイメージを持つのかな。

 

テレビだから当たり前だけど、やはりインパクトのあるエピソードを

持つ人にスポットライトをあてている。

本を出した栗原さん、年齢よりも幼さを感じさせるのに

素晴らしいピアノの才能を持つ野田さん。

 

発達障害という分かりにくい単語・病名に

みんな何かのステレオタイプを作りたがっている。

 

だけど、発達障害に関してはあまりにも固定したイメージを

持ってしまうと、本人も周囲も苦しくなってしまう。

 

なんだろう、テレビの話題性としては難しいかもしれないけれど

もっとグレーレベルの、一見として違和感がわかりづらい人も

取り上げて欲しかったなあと思う。