読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達凸凹娘との日常

2017年度に小学校入学の娘がいます。2016年10月中旬にまさかの発達障害指摘!色々もがいてるなうでございます。

発達障害と遺伝

娘の件があってからというものの、ネットで発達障害に関する情報を

閲覧する機会が増えた。

主な症状・傾向・対策…などなど。

症状チェックなどしてみると、たまにあれ?って思う。

自分も当てはまる項目が何カ所かあるからだ。

 

特に当てはまるな~って思うものは注意欠陥障害に関する項目。

  • よく物をなくす
  • 整理整頓が苦手
  • ひらめきやアイデアは結構うかぶが実行にうつせない
  • 思いついたことを思うままに話す

でも、もちろん当てはまらないことも多くあるし、

なんといっても、当てはまった=確定、ってわけではないし。

 

発達障害は遺伝するのだろうか?

検索してみると、その見解は様々。

でも、おおよそまったく関連性がないと断言できるわけではない。

遺伝子としては引き継がれていても発症に関しては様々だし。

そもそも発達障害の原因が明らかになっているわけではないし。

なんともいえないけれど、ゼロではないってことぐらいしか分からない。

 

ただ、結局のところ自分はどうなのか?って分かったところで大したメリットはない。

だけど色々調べた娘のための対策・対応方法は自分にも有効なんじゃないかなと思う。

 

やりにくい、わかりにくい、日常生活の困りどころのアレコレについて

親子ともども、ベストな方法が見つけることができれば万事OK!

 

親子ともども成長できたらいいなと思っている。