読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達凸凹娘との日常

2017年度に小学校入学の娘がいます。2016年10月中旬にまさかの発達障害指摘!色々もがいてるなうでございます。

のんびりお正月

日常

あけましておめでとうございます。

夜遅くまで年越ししていたので、家族全員朝寝坊でした。

 

近所の神社に行っておみくじをひき高台から富士山を拝みました。

私たちが選んだ土地は、多分ずっとここで住むであろうと思って

決めた土地で、程よく自然もありこざっぱりと区画整理された新興住宅街です。

こどもたちは、ここで育っていくんだなあとしみじみ思いました。

 

そしてその後回るお寿司を食べに行き

帰宅してから今更年賀状を完成させて、未だに納戸状態となっている

リビングをちらほら片付けている状態でございます。

 

さて、去年の秋に突然娘の発達障害の指摘がありまして

自分の記録・覚書的な意味でブログを始めましたが

就学先や療育の通院も決まったので、一度タイトルを改めようと思います。

 

「実況!こどもが発達障害かも?」は、娘が発達障害?(便宜上の診断名なので

未だに「?」という感じですが)ということになりましたので

「発達凸凹娘との日常」として、新年からスタートしていきたいと思います。

 

今後も発達関連や育児に関するアレコレなど

自分の記録がてらに綴っていければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。