読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達凸凹娘との日常

2017年度に小学校入学の娘がいます。2016年10月中旬にまさかの発達障害指摘!色々もがいてるなうでございます。

学童初日

元保育園児の新一年生の生活は、まず学童から始まる。 しかも学校はまだ始まっていないので、丸一日学童からスタートなんである。 保育園の慣らし保育よりハードル高いぜ…。 開所時間は我が家の場合、 保育園:朝7時~夜延長して19時まで 学童:朝8時~…

学童の見学に行ってきた

今のところ、自宅と学童の所在地を考慮して放課後は学校併設の学童で 過ごすことが濃厚。 ところが、先日見学してきた放課後デイの活動が 娘にとっては楽しかった模様で、放課後デイに行きたいと言い出している。 学童も同様に楽しいところだよ、と話しても …

学童保育にも加配があった

学童保育の利用について、早速自治体に問い合わせてみた。 発達障害児童の受け入れについては行っており、しかも加配もつけて もらえるとのこと! 保育園では加配をつけていないので、加配のイメージが あまりなく、単に指導員の先生が一人増える感じなのか…

学童問題

我が家は共働きなので、就学したら放課後は学童で過ごさせるつもりだった。 それでも、帰宅が遅いので夕飯や送迎の手厚い民間の学童も視野に いれるつもりだったのだけど、この辺は民間学童が全然なく…。 ただし、学校併設の学童は3カ所もあり そのうち1つ…

放課後デイサービスの見学に行ってきた

発達障害の学童的な役割である放課後デイサービスの見学に行ってきた。 自由時間とトレーニング時間があり、トレーニング時間には二手に分かれて 縄跳びやドッジボール的な遊びとぬりえなど机に座る遊びをやった。 どちらも自分たちの参加したい方に好きなタ…