読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達凸凹娘との日常

2017年度に小学校入学の娘がいます。2016年10月中旬にまさかの発達障害指摘!色々もがいてるなうでございます。

発達検査、まさかの進展の巻

就学相談の人から電話がかかってきて、もう1件早くに

発達検査を行えるところがあるとのこと。

どうも、昨日電話した人は今月末に検査を行うそうだ。

え?ほんとに?

 

今までどこに電話しても「予約がいっぱい」の返答ばかりだったので

半信半疑ながらに電話をする。

 

すると、まさかの予約が!しかも1週間後って!

 

電話で聞いたところによると、5歳以上で知能や言葉の遅れがない状態なら

検査が可能らしい。ある意味検査に限られてるからこんなにすぐに

予約がとれたのだろうか。

 

っていうか、そもそも紹介された機関はいったいなんの機関なのかが謎である。

病院ではないことは確かなんだけど…。とあるアパートの一室で検査を行うらしい。

 

なにはともあれ、娘が実際のところどうなのか、

判明する日が近づいてきた。