読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達凸凹娘との日常

2017年度に小学校入学の娘がいます。2016年10月中旬にまさかの発達障害指摘!色々もがいてるなうでございます。

学童問題

我が家は共働きなので、就学したら放課後は学童で過ごさせるつもりだった。

それでも、帰宅が遅いので夕飯や送迎の手厚い民間の学童も視野に

いれるつもりだったのだけど、この辺は民間学童が全然なく…。

 

ただし、学校併設の学童は3カ所もあり

そのうち1つはスイミングプールの近くにあるので

学童に通わせながらスイミングもできるのがメリット。

 

でも、今回の件で心配なことが出てきた。

まず、そもそも発達障害児童の受け入れは行っているか。

また日中の過ごし方はどうなるか。

 

通常の放課後のみならともかく、夏休みなんかは

長期間そこで過ごすことになる。

 

保育園ならば、保育士が手厚くみてくれるし

遊びも充実しているけれど

それと比較すると学童は、大人はいるものの

基本は放置、宿題も自分でやる子はやるけれど

先生がついてみてくれるわけではないそうな。

 

放課後デイはカリキュラムは充実しているけれど

近隣は送迎がなかったり、また閉所時間が遅い。

 

現実面を考えると、娘は公立の学童に通わせることになりそうだ。

とりあえず、こちらについても見学なり情報収集をしなければ。