読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達凸凹娘との日常

2017年度に小学校入学の娘がいます。2016年10月中旬にまさかの発達障害指摘!色々もがいてるなうでございます。

SEがみたWISCの結果

発達検査(WISC)

WISCの結果が出てからというものの、娘の行動をみていると

ああ、これが処理能力が凹んでいる(苦手)ということなんだな

と思うことが多いです。

 

理解はできていても反応が遅いんですよね。

言葉で表す能力が凄いので、こんなに理解できてるのに何故???

って思うことが多いのですけれども。

 

旦那はSEなので面白いことを言ってました。

「うちの子はメモリはしっかり積んでるけどCPUが遅いんだなー」って。

 

なるほど。

ワーキングメモリー→メモリ

CPU→処理能力

ってことですな。

 

じゃあ、言語理解と知覚推理は最新版のOfficeとAdobeソフト搭載ってとこかしら?

 

娘はきっと時間をかけてでも自分のペースで学べる環境が

いいんだろうなーと思います。

 

先日の満月の時に「観察日記描いてくる!」って

家の外に飛び出していきました…この寒い中。風邪気味なのに…。

 

できる範囲で温かい目で見守っていきたいです。