読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達凸凹娘との日常

2017年度に小学校入学の娘がいます。2016年10月中旬にまさかの発達障害指摘!色々もがいてるなうでございます。

まずは療育施設を予約してみよう

療育関連

発達障害ADHD)とはいっても、疑いだけで診断名がついてないので、

まずは紹介状を持って療育施設で検査をしなくてはならない。

 

紹介状をかかりつけ医師にもらいにいったら

 

療育施設は予約待ちがすごいから、まずは予約だけして。

紹介状の効力は1ヶ月しか持たないから。

 

と言われる。

 

まじか!すごいな〜。どんだけ人気施設…と思ったら

どうやら療育施設って少ないらしい。

発達障害児が増えているのかな?

 

WEBで初診予約ができるところなので、申し込みを行い

翌日にメール返信がある。

 

現在2〜3ヶ月の待ちであり、予約できる日の2週間〜1ヶ月前になったら

こちらから連絡する、とのこと。

 

って、11月の就学時健康診断間に合わないじゃん!

 

…でも、就学時健康診断間に合わないってどんなデメリットが?

普通級に絶対通わせたい!と思っていない場合は

あまり問題ないのかしらん。

 

なんにせよ、目下の目標は娘が小学校入学してから学校生活が

快適に過ごせることである。

 

できれば、就学前に早めに受けられる療育を受けていきたいところである。